どこまで目覚められるのか…

私は見てみたい。
人生をそこそこ諦めながら、また、
そこにはない幸せに気づかず生きている大人たちが、
また気づいていながら打ち消している大人たちが
どこまで内側でわいてきた声に耳を傾け、許し、
勇気を出して解放されてゆくのかを。

生きている間に、生まれてよかったと心底思える瞬間や、
生まれてきた目的を悟るところまでたどり着けないかもしれない。
(求め続ければ目的がわかる瞬間はそう遠くないのですが…)
今もまだわからなくても、諦めないで
自分が決めて地球へ生まれてきた来たことを、思い出すことに挑戦してほしい。
 
そんなことより!
なぜこんなに人生がうまくいかないのだろう!
 
それは、あなたが生まれてきた目的から離れ続けていることへのサインかもしれません。
目的に沿っているか、いないかは誰も教えてはくれません。
目の前の現象から、内側の声から解放へのメッセージはやってきています。
それでも私たちは否定します。
そんなことしてはいいはずがない。
自分が我慢すればいいんだ。
いいんでしょ?
我慢がぜんぜん足りてない。
我慢すべきなのにあの人は。。。
すべては偶然なんだし、世渡り上手な人だけが
いい思いをするんだ。
運が悪いせいだ。
 
 
なぜ私たちは我慢をし続けるのでしょうか。
上手くいく人は決まっているのでしょうか。
なぜ自由に生きられないのでしょうか。
がんじがらめに自分を縛り付けている鎖が
自ら作り出したものだと気づき、
今ココから解き放つことを自分に許すときが
生きている間に起こせるでしょうか。
そしてそこに行き着くまでも、時間がかかり。
傷つかないように隠れて生きることにもう
限界がきているのではないかと思います。
 

どこまでたどり着けるのか。
わからないまま踏み出してゆく。
自分も含めて見届けていきたい。
私はそのために手を差し伸べたい。
わたしはずっとそう思っていたことに気づきました。
わたしのやりたかったことは、これしかありませんでした。
 

おしらせ

〈H30/9/22更新〉

9/23〜26まで、長崎〜福岡におります。


〈H30/7/17更新〉

馬喰町のサロンで施術ができます。

いたれりつくせりの素敵なサロンです。

予約制。平日のみ。土日祝は、別の場所となります。

わたしのホームができるまで!